RunGirl★Night Vol.7|~RUNderful Camp~

チャリティについて

私たちRunGirlは、それぞれがランニングに魅せられ、走ることによって心や身体に変化があった、人生が広がった、と感じている女性ランナーたちの集団です。
ランニングによって自分のカラダと向き合う時間が増え、楽しくおしゃれに走れるのも健康な心身があってこそ、ということも実感しています。
ランガール★ナイトでは、「より多くの女性たちが末永く健やかな生活を送れるように」との願いをこめて、主に女性の健康のために活動をしている団体と、2011年以降は東日本大震災の被災地支援につながる寄付を行ってきました。
2016年は、4月に発生した熊本地震からの復興を願い、以下の2団体へ寄付いたしました。

チャリティ金額のご報告

★ 国際協力NGOジョイセフ(JOICFP)

女性のいのちと健康を守るために活動している団体。1968年設立から世界32カ国に日本だからこそできる女性支援を続け、国内では2011年の東日本大震災、2016年の熊本地震において被災地の母子支援活動を行っています。今回の寄付金は、熊本地震の余震のストレスが原因で産後うつ発症が2倍に増えているという現状を少しでも改善するため、母親のカウンセリンクケアや、妊産婦の交流のためのサロン運営などに役立てられる予定です。

>>「国際協力NGOジョイセフ活動内容について

★ 熊本県益城町学校給食センター

震度7の地震に2回見舞われた熊本県益城町では、給食センターが被災し、再建までにかなりの時間を要するため、子どもたちが業者によるお弁当を食べているという現状を知りました。そこで今回の寄付金は、町の小・中学校のお弁当給食につける捕食(ゼリー等のデザートやみかん果汁なと)の提供に使っていただくことにしました。
走ることが社会貢献につながることを体感していただき、より多くの女性たちがチャリティに関心を持ち、参加するきっかけとなれば嬉しく思います。


【寄付の仕組み】

【1】エントリー時の寄付
ランナーのエントリー費のうち500円(お一人様あたり)を寄付金とさせていただきます。みなさまのご理解、ご協力に感謝いたします。


【2】チャリティ商品の販売
大会当日、会場内の「ランガール・チャリティテント」でチャリティ商品を販売し、売り上げの一部を寄付金とさせていただきます。